就労移行支援事業所 ZUTTO!

お問い合わせ

就労移行支援事業所って何?

1.就労移行支援事業所って何?



就労移行支援事業所とは、文字通り、何らかの障害等で就労が難しい方に対して、仕事に対する意識や技術を高め、ひいては就業後、長く働けるようになれるサポートをする施設です。



※障害者総合支援法に基づいています。



2.どんな人が利用するの?



下記に該当する方が、就労移行支援事業所を利用できる方になります。

☑︎身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病をお持ちの方

☑︎65歳未満の方

☑︎一般企業への就職を考えている方



ここでよくご質問いただくことがあります。

「障害者手帳を持っていないと利用できませんか?」

お答えします。

障害者手帳を持っていなくても利用できます。

医師の診断書があれば利用はできますので、詳しくはお気軽にご相談ください。



3.就労継続支援A型・B型と何が違うの?



就労移行支援事業所に就労継続支援なんて・・・名前が似ていて間違いやすいですね。

簡単にいうと・・・

就労移行支援事業所は、障害者の方々の一般企業への就職・就労にあたって必要な知識やスキルの習得をサポートするのに対し、

就労継続支援は一般企業への就職・就労が難しい障害者の方々のために働く機会を提供するサービスです。

以下、表にまとめてみましょう。

 就労移行支援

※厚生労働省 「平成29年度工賃(賃金)の実績について」より


つまり・・・「障害はあるけれど、トレーニングと毎日通所の習慣をつけられれば、就職できそうかな・・・」と思ったら、就労移行支援事業所がお勧めです。
「ちょっと就労は難しそうだな・・・」と思って、「簡単な作業系の仕事から入っていこう」と思ったらB型、「少し一般企業の仕事に近いことをしよう」と思ったらA型がお勧めになります。


迷ったら・・・お気軽にお問い合わせください。



4.どのくらいの期間、利用できるの?

 

 

就労移行支援事業所を利用できる期間は原則2年です。この2年の期間中に、就労へ向けて意識を高め、知識やスキルを身につけて、自分にあった仕事や職場に就職します。

 

ただし、ZUTTO!では2年間フルに通っていただくことは基本的に考えておりません。まずは3か月、通所していただき、その後適性をみながら、1年以内での就職を目指します。

 

ただし、就職のペースやタイミングは人それぞれ。スタッフと密にコミュニケーションをとりながら、就労の時期や就労先について探ってまいります。

 

 

5.利用にお金はかかるの?

 

 

利用したいと思っても・・・気になるのはお金がどのくらいかかるのか、ということではないでしょうか。

 

ZUTTO!ではほとんどの方が無料で利用されています。

 

一応以下算定基準を載せておきますが、ご参考まで。

わかりにくいと思いますので、まずはご相談ください。

 就労移行支援


簡単にいうと・・・前年度までの年収が約600万円以下の場合は9,300円、600万円以上だと前年度の年収に応じて利用負担額が変わる、ということですが、その上限が37,200円、ということです。

また、ご家族の場合でいうと、親子・兄弟間はまったく関係ありませんが、配偶者の方の年収によって上記同様に9,300〜37,200円の間で負担が生じる、ということです。

お住まいの自治体によっても条件が異なりますので、まずは気軽にご相談ください。


6.利用するにはどんな手続きが必要?

 

STEP1 就労移行支援事業所を探す

インターネットを通じて、いくつか就労移行支援事業所を探していきます。また、お住まいの市区町村の障害福祉課等に相談をすると、事業所を紹介してもらうこともできます。

 

STEP2 見学する

「ここかな?」と思う就労移行支援事業所を見つけたら、実際に見学に行きましょう。雰囲気やスタッフの相性や他のご利用者様の様子など、インターネットやパンフレットでは判断できない点を実際に見学し、自分にあった事業所を探します。

また就労移行支援事業所もさまざま特色がありますので、自分のカラーや目的にあった事業所を探して行きます。「良いなー」と思った事業所が見つかったら、体験利用をして、本当に自分のカラーに合うかどうかを見極めていきます。

 

STEP3 利用先を決める

いくつか事業所を検討し、最終的には1つに決めます。決める際には、いろいろ迷うことが出てきますので、いろいろな方とご相談の上、決定していただきたいと思います。

 

STEP4 障害福祉サービス受給者証を申請し、発行してもらう

利用したい就労移行支援事業所や利用時期が決まったら、お住まいの市区町村の行政窓口に就労移行支援の利用希望を伝えて、必要書類を用意してから受給者証の申請を行います。

 

STEP5 利用契約

障害福祉サービス受給者証が発行されたら、利用する就労移行支援事業所と利用契約を結びます。

 

STEP6 利用開始

就労移行支援事業所の専門スタッフがご利用者様ごとに個別支援計画を作成します。個別支援計画に基づきながら、就職に向かって通所が始まります。

 



 

こんな話を聞くと・・・「面倒だな・・・」と思うことがあるでしょう。

大丈夫です。ZUTTO!では、手続きの際も市区町村窓口に希望があれば同行するなど、利用手続きにあたってもサポートをします。安心してご相談ください。

まずはお気軽に、お電話あるいはメールフォームからお問い合わせください。

Copyright(C) ZUTTO! All Right Reserved.

03-5937-1741に電話する